私の事話します

 

院長  飯塚 伸子

日本小児科学会認定 小児科専門医

フェリス女学院高等部卒業

東京大学医学部保健学科卒業

東京大学大学院修了(小児保健学)

千葉大学医学部医学科卒業

 

大学院在学中に結婚、免疫学の勉強をして研究者になる予定でしたが、ある時ふっとお医者さんになりたくなり、千葉大学に再入学しました。ここまでは、わりとスムースにいきましたが、千葉大在学中に二人の子どもを出産、お母さんと医学生の二足のわらじは、とっても、とっても、たいへんでした。やっとの事で医師免許取得、しかし、6歳と1歳の子供をかかえての小児科研修医はもっと、もっと、たいへんでした。子供の面倒を見てくれた私の母は、もっと、もっと、もっと大変だったと思います。今は亡き母に本当に感謝しています。私が小児科医であった事は私の子供達にあまり利益があったとは思えませんが、私が母であった事は小児科医としての私に大きなプラスをもたらしてくれました。

 

医師になって33年、新米の頃、診た子がお父さん・お母さんとなって、二世を連れてきてくれます。

・・・孫です・・・  

  よくぞ、小児科医のなりにけりと思います。
      小児科医の本懐です。